仄かなる朝の訪れ

a0032015_4575972.jpg
突然、ほんのりと・・・林の奥の雲がピンク色に染まり出す。





a0032015_4581596.jpg
相変わらず、風は止む気配はない・・・。
しかし・・・
それまで色の無い世界が、微かな朝焼けの色に包まれる様子は何とも言えず・・・
大いなる自然の技と、確かに流れている“時間(とき)”を感じるのであった。

a0032015_4582461.jpg


a0032015_4583621.jpg
面白い笠雲のような三段雲が・・・

↑この写真を撮ったのが、am7:18。空も明るくなってきたが、太陽は未だ姿を見せない・・・。今日は、これでお終いなのかなぁ?と思ったが・・・つづく(笑)。←ははは・・・ひっぱります。だって、沢山 撮ってきたんだもーん^^;(諦めて、お付き合いの程を・笑)
by keikono2 | 2007-01-10 06:04 | 風景
<< 風、走る大地 吹き溜まり >>