拝み岩

a0032015_225693.jpg
           きっと、あなたは幸せだったに違いない・・・
       あなたを見送る日が、こんなに澄んだ青空だったから・・。



「拝み岩」というのは、実は俗名で、両手を合わせて拝んでいるように見えるところから、そう呼ばれている。本当は「男神岩」という。横に「女神岩」が並んで聳え、二つあわせて夫婦岩とも呼ばれ、その大きさでは日本一とも言われている。
a0032015_2364058.jpg

岩手県二戸市の馬仙峡の景勝地である。二つの巨岩は、硬い安山岩質の岩石から出来ており、長い間の浸食によってその景観美が作られた。
その下を馬淵川の清流が流れており、馬仙峡は県立自然公園に指定されている。
a0032015_23121666.jpg


私事で、誠に申し訳ないが・・・
先日、二戸に住む従兄弟の突然の訃報が届いた。彼は、まだ49歳。あまりにも早く逝ってしまった・・・。朝、普通に家を出て職場で倒れ、還らぬ人となってしまった・・。
いつも穏やかに笑っている、優しいお兄さんだった・・・。
火葬の日、物凄いどしゃぶりとなり“きっと、まだ焼かれたくないんだ・・”と、叔母さんが泣いた。皆が涙雨だと言って泣いた。
私は、ただただ空を見上げ、空から滝のように落ちてくる雨を見ていた・・・。

それから、二日後(今日)雲ひとつない青空が広がった。
その青空を見ていたら、彼の笑顔が思い出された。優しい光となって天に還っていくような気がした・・。それで、この写真を撮った・・。
この岩は、そしてまた・・私にとって、亡き父との思い出の岩でもある・・・。

※そんな思いもあって、昨日の「慈愛」もアップしました・・・。
by keikono2 | 2004-12-09 23:32 | 風景
<< 寒い朝 慈愛 >>