思い出の「大沼」...。

a0032015_0561346.jpg
みな、それぞれに・・・それぞれの思い出がある....。




a0032015_0564045.jpg
引くと、岩手山の姿も~♪

八幡平には、大小様々な沼が点在しております。近くまで行ける沼も、上から見下ろすだけの沼も。
こちら、緑色が特徴的な沼の名は...『大沼』 ( 秋田八幡平のクマが居る所じゃないよ^^;)

数年前、母や姪とヘリコプターで遊覧飛行(「山賊祭り」というイベントで)した際、この沼を真下に見下ろした時の感動は凄かったなぁ...。
突然、ふと...そんな記憶が蘇る。
しかし、今思えば....私の「高所大好き症」は、母譲りのものだったのかもな? 70才もとうに過ぎてる母が率先して乗りたがってたもんなー(笑)。



「親孝行というのは、親が生きている間にしてあげるものではありません。
本当の親孝行は、親が亡くなったときからはじまります。
親が亡くなりあちらの世界に行って、こちらの世界を見ているときに、

『ほら見てください。あれが私の子どもです。あんなに人に喜ばれながら
楽しそうに生きているのが、私の子どもです』

と親が自慢できるような生き方をすることが、最大の親孝行なんですよ」



そうか....。 そうなんだ。


親が亡くなり、孝行する相手も居なくなった・・・と思ってたけれど
最大の親孝行、するっきゃないねー♪ あちらで肩身の狭い思いをさせないように、ね(゜m゜*)


そして、この言葉を教えて下さった小林正観さんも・・・
この日、あちらの世界に旅立たれてしまいました。

もう、お会いできないと思うと・・・寂しさは否めないけれど
それより何より、、、本当にたくさんのことを遺して下さいました。

寂しさに涙するよりも、出会えた喜びを胸に抱き
今まで教えて下さった数々の言葉を忘れないように・・・
あの空から笑ってもらえるように、生きていこうと思います。



「ありがとう」を無限大....あちらに逝かれた皆さまへ。

そして、これをご覧下さってる皆さまへも^^





そして、沼つながりで・・・
a0032015_05769.jpg
『熊沼』

八幡平市にて(10/12撮影)

そして、私の長い長い10/12の旅は終わります(笑)。

by keikono2 | 2011-11-02 20:00 | 風景
<< 杉林 山は錦...。 >>