悠久なる...

a0032015_1935771.jpg
ゴツゴツとした岩肌から、逞しく育つ命。




a0032015_1936653.jpg
岩手山は、分類では「休火山」
過去に5回ほど噴火しているそうな....。これは1719年に噴火した時に流れ出た溶岩によって作られたもの。焼走り熔岩流(国指定特別天然記念物)
噴出口から末端までの長さが3km 幅は1.5kmにも及ぶ。
真夏には、溶岩上は40℃にもなり真冬には-20℃にもなるそうだ....。無論、水分を溜める用土もない。
そんなことを考えれば、この松1本育つのに悠久な営みが繰り返されてきたのだろう...。


a0032015_19354455.jpg
願わくば、このまま噴火しないでいてくれることを祈りつつ・・・(笑)。

八幡平市にて(5/30撮影)


by keikono2 | 2010-06-01 20:19 | 風景
<< 白樺の並木道 水鏡 >>